賃貸を解説していきます

賃貸アパートに求める条件とは?

賃貸アパートに求める条件とは?

賃貸アパートに求める条件として昔と今では求める条件が変わってきました。
昔の賃貸アパートではロフト付きが人気がありました。
しかしながら、最近ではロフトはあまり人気ではなくなってきています。
例えば、女性に人気なのがバストイレ別という条件です。
女性の場合、この条件に当てはまらない場合はすぐに候補から外されてしまいます。
また、セキュリティーの面から、2階以上、エントランスオートロック、室内洗濯機置場という条件も人気となっています。
その他にも、ネットが使用料無料にて使えるという条件も人気です。
しかしながら、今も昔も変わらない条件があります。
それは家賃です。
賃貸アパートの場合、古いものが多く、バストイレが一緒、屋外洗濯機置場という物件も多数あります。
したがって、家賃が安いのはもちろんのこと、初期費用を抑えるため、フリーレント付き、礼金、敷金無料といったような物件まであります。
やはり、そこまで条件を付けないと決まらない時代になってきたのではないでしょうか。

賃貸アパートの人気条件に迫る

賃貸アパートを借りるときは、少しでも条件が良くて住みやすい物件を選びたいと思う方が多いでしょう。
賃貸アパートには人気が高い物件とそうでない物件がありますが、どのような条件を満たした物件が人気を集めているのか秘密に迫ると、さまざまな条件が見えてきます。
人気の理由に迫るといくつかの条件が見えてきますが、費用面と同時に重視されているのが住みやすさです。
礼金を取らない物件やフリーレント物件、相場に比べて家賃が抑えられた物件などは、借りる側の負担が軽減できるため人気を維持する理由となっています。
住みやすさを比較するときは、日当たりの良さや設備の内容を確認するといいでしょう。
日当たりが悪い賃貸アパートは家賃が安くてもカビが発生しやすいなどのデメリットがあり、長く住めない可能性があるので注意が必要です。
賃貸アパートの場合はマンションのように充実した設備が設置されているわけではありませんが、家具が付いていたり洗濯機置場が室内にあるなど工夫された物件は少なくありません。

おすすめWEBサイト 51選

2018/12/19 更新